弁護士コラム

親権問題

タイトルなし

真山勇一議員の書き込み(フェイスブックより)

 

現状は、各国とも立法政策によっていますから、裁判所の運用に任す現在の日本の状況は、裁判官は王様より偉い、になってしまっています。諸外国からは、日本は家族法の分野で1980年から進歩がないことに照らして、早急な立法の整備が求められます。

 

離婚してもわが子と会えるように…
「親子断絶防止法案」から「共同養育支援法案」と名前を改め成立を目指す、議員の総会が議員会館で開かれました。
こどものことを最優先に考え、児童虐待やDVを防ぐ一方、こどもの貧困をなくす。
会長に自民党の馳浩衆院議員、私も幹事の一員として参加します。
こどもと親の気持ちに沿った面会交流の実現へ向け各党で全力をあげます。

弁護士コラムのトップ

関連コラム

  • 関連する記事がありません