弁護士コラム

理念

どう生きたいのか?

甥っ子よ。

他人から馬鹿にされたくないかもしれない。みな人の目を気にしている。

家が古いとか、洋服が時代遅れだとか、しかし、諸行無常、人は危ういものです。

 

生きているときは生きていますが、そうでないときはそうでないのです。そういう想いから思い切った起業を企画された方もいるのです。

今日のところはみなから愛されていると見えても、明日はファンのこころが離れているかもしれません。

 

したがって、一番大事なのは、「自分をどう生きたいか」、その方針に忠実に従って生活することといえる。それが人とは違う多様性といえる。

弁護士コラムのトップ

関連コラム